最近の『はま寿司』が凄い件

本日は近くの『はま寿司』

 

最近のはま寿司って凄いんです!

なにが凄いって、

 

入店 → 注文 → 会計

 

まで、人間がほぼ関与していないこと

ほぼ「無人化」

 

まず入店するとこんな感じ

 

ペッパーくん

出典:ソフトバンク https://www.softbank.jp/robot/biz/case/hamazushi/

 

受付が『ペッパーくん』

 

胸元のタッチパネルで、人数 → テーブル or カウンター を選んだら、席の番号が印刷された紙が出てきます

そこに印字された席に着席し、タッチパネルで注文

ちなみにはま寿司、すでに寿司が回っていない

100%タッチパネルで注文

 

注文した料理は、ベルトコンベアで運ばれてくる

 

食事が終了したら、座席番号が印字された紙をレジへ

そこではじめて店員さんを見ることになる

おそらくだが、ここも無人化しようと思えばできるだろう

 

日本の外を見てみれば、無人コンビニでが試験的に導入されている

この、無人化の流れは止められないと思う

今まで当たり前のように人間がやっていた仕事は、今や不要になりつつある

 

そういった世界になっていく現在、どういう仕事ができる人間が重宝されるのだろうか?

または、どういった人間が重宝されるのだろうか?

 

あなたの仕事は、明日もありますか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です