岡崎かつひろさんの本・書籍『言いなりの人生は“いますぐ”やめなさい。』書評まとめ

言いなり

著者:岡崎かつひろ

タイトル:言いなりの人生は“いますぐ”やめなさい

 

◆人生の主導権を握れ!◆

自分の人生に100%満足していますか?

そう聞かれて、「はい」と答えられる人は、
あまり多くはないでしょう。

なぜ、たった一度の人生にも関わらず、
100%満足していない人生で、よしとしてしまうのでしょうか。

それは、「言いなりの人生」を生きているからにほかなりません。

変化の激しいこの時代を豊かに生きていくために、私たちがやるべきこと。

それが「言いなりの人生を卒業すること」です。

・そのルール、本当に必要なの?
・人生の幸せとは、5つの要素の掛け算で決まる
・AI社会、大歓迎ですけど何か?
・自分との約束を守らないと、人生がゆがんでいく
・餌を与えられると、自信を奪われる
・情報に踊らされるな! 自ら踊れ!
・動機は不純に、努力は健全に
・死ぬ気でやれよ。死なないから
・「言いなり」と「素直さ」は違う
・運が悪い人はいない。運のせいにする人がいるだけ
・最強の力「集客力」を身につける……etc

圧倒的な「個」の影響力で、多くの若者のメンターとして活躍する実業家・岡崎かつひろが、
「言いなりの人生」を卒業するための言葉とメソッドをお贈りします!

 

★各チャプター書評はこちら★

Prologue― 「できない」と思い込んでしまっている、とある象の物語

Chapter1 なぜ、言いなりの人生になってしまうのか?

Chapter2 自由に生きるために、何を選択するべきか

Chapter3 心のメカニズムが、「言いなり」か「自由」かを判断する

Chapter4 自分で主導権を握れ!

Chapter5 言いなりの人生を卒業する

LastChapter 言いなりをやめた象は、どうなったのか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です