自分を安売りするのは“いますぐ”やめなさい。〜最終章〜

今日は嫁が友達とディズニーランドに行っている

ディズニーのブランド力はすごいと思う

知らない人はいないだろうし、行けば楽しい

安売り最終章は、そんな『ブランド力』のお話

 


 

安売り

最終章では、

 

あなたの「ブランド」価値を上げていく習慣術

 

について話が進む

ブランド価値を上げる習慣術として4つ挙げられる

 

1. うまくいっている人を真似る・カンニングする

2. 会社と自宅は徒歩圏内にする

3. 最初は稼ぐことにこだわる

4. まずは行動する。知覚動考

 

この中で「最初は稼ぐことにこだわる」を深堀していく

 

本章では、成功のプロセスとして、

 

Be 在り方や人間性、存在理由、目的

Do やり方

Have 結果

 

成功する人は必ず、

Be → Do → Have

の順であると説明している

 

前章でも、まずは目的地を決めて行動を考える(結果を決めて原因づくり)とあったが、本章でも、

 

Be まずは成功する人のマインドを身につける

Do 成功する人と同じ行動をする

Have 成功する

 

とある

 

成功しない人の考え方は、

 

Have 宝くじに当たる

Do なにか事業を起こす

Be 成功者の仲間入り

 

Do コンビニを開業

Have お金を稼げる

Be 成功者の仲間入り

 

と、何かを持っているから、何かをしているから、成功すると思っている人が多いが、実際はそうではない

大切なことは、すでに成功している人から学ぶこと

自由にやっていても、自由にはなれない

 

成功している人と自分の差(ギャップ)を埋めていく

そして自分自身が成功する人になる

その結果、自分を高く売れる

 


 

本書、

自分を安売りするのは“いますぐ”やめなさい。

は、全編を通して、「どうすれば自分高く売る、価値のある人間になれるか」をテーマに進んできた

 

具体的な内容も多かったが、どれもいますぐ実践できるものばかりだし、難しいものでもない

そう、「誰でもできること」を誰よりも実践した先に、“成功”があるのだろうと信じて、まずは動きたい、そう思う

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です