自分を安売りするのは“いますぐ”やめなさい。〜Chapter2〜

帰路につく。電車が混んでいる。一本遅らせれば座れる。そういう時間の余裕が好き

 


安売り

Chapter2のテーマは、

 

人を惹きつける「魅力」を身につける方法

 

前章Chapter1では「これからの時代を生きるために、自分を高く売る必要がある」ことを説かれた

では、自分を高く売れる人とは?

Chapter2曰く

 

・身だしなみを整える

・たくさん失敗してそれを成功に変える

・言い訳をしない

・人のせいにしない

・人に華を持たせる

・与えて与える

・やる価値があることをやる

 

どれも、“いますぐ”に実践できる

たしかに、何かうまくいかなかったときに、「○○が悪い」とすぐに言うような人に魅力があるとは思えない……

 

では、魅力的になったあなたは、どういった仕事をしていけばいいのか?

その答えはChapter3で……

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です